WordPressでZIPファイルやPDFファイルを配布する方法

WordPressでZIPファイルやPDFファイルを配布する方法

WordPressサイトでZIPファイルやPDFファイルを配布する方法の解説です。WordPressはデフォルトでもファイルを圧縮することでHTMLやCSSなどのソースコード、写真やイラストなどの画像など様々なファイルを配布することができます。

目次

ファイルの圧縮

WordPressにHTMLやCSSといったソースコード、jpgやpngなどの画像をそのままアップロードしても配布することはできません。また、PHPやPerlなどのプログラムファイルを配布することもできません。

しかしZIPファイルに圧縮すればデフォルトの機能だけでもファイルを配布することが可能です。圧縮は無料ソフトでもできますので適当なものを使いましょう。

※プログラムファイルを配布できるということはウイルスも配布できるということです。インターネット上からファイルをダウンロードする際は最新の注意を払い、信頼できるサイトからのみダウンロードするようにしましょう。

ファイルのアップロード

ZIPファイルが用意できたらWordPress上にアップロードします。

管理画面メニューから『メディア → 新規追加』をクリックしましょう。

ZIPファイルをアップロードします。

ファイルの配布

あとは先ほど追加したファイルへのリンクを貼るだけです。

管理画面メニューから『メディア → ライブラリ』へ進み、先ほどのファイルをクリックします。

赤枠部分がファイルのURLです。このURLへアクセスするとファイルのダウンロードが開始されます。

WordPressの記事上で配布する場合

WordPressの記事でファイルを配布したい場合は投稿画面から『メディアを追加』をクリックします。

先ほどのファイルを選択します。

必要項目を入力して『投稿に挿入』をクリックしましょう。『リンク先』は『メディアファイル』としておきます。

これでファイルのダウンロードリンクができました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: WordPress豆知識 投稿日:

最終更新日: 2018年8月25日

コメントを残す

頂いたコメントは一読した後表示させて頂いております。
反映まで数日かかる場合もございますがご了承下さい。