Git PushしたらLogon failed, use ctrl+c to cancel basic credential prompt.が出た時の対処法

久しぶりにGitHubにファイルをPushしようとしたら、 Logon failed, use ctrl+c to cancel basic credential prompt. とエラーが表示され、認証できなかったので解決法を探してみました。

発生した問題

GitHubにPushしようとしたところ

久しぶりにGitで新しいローカルリポジトリを作成し、GitHubにPushしようとしました。

GitHubの認証画面

GitHubの認証画面でユーザー名とパスワードを打ち込むと

エラーが発生

Logon failed, use ctrl+c to cancel basic credential prompt. と表示され、Pushできませんでした。

同じパスワードでブラウザからGitHubにログインできているので、ユーザー名やパスワードが間違っているわけではないようです。

参考記事

リンク先の記事で全く同様のエラーが出て解決していたので試してみました。

Git PushしたらLogon failed, use ctrl+c to cancel basic credential prompt.が出た時の対処法

  • Gitを最新バージョンに更新
  • もう一度ログインし直す

これで解決したようです。

Gitを最新バージョンに更新

Gitを最新バージョンにアップデートするには次のコマンドを入力します。

$ git update-git-for-windows

するとアップデート可能なバージョン情報を表示してくれます。

Git for Windows 2.18.0.windows.1 (64bit)
Update 2.37.1.windows.1 is available
Download and install Git for Windows 2.37.1 [N/y]? y

実行するかどうか N/y (No/Yes)で聞いてくるので、y(yes)を入力して実行します。

Gitのセットアップ画面が開くので、画面に沿って進めていきます。

バージョンアップが完了したら改めてPushしてみます。

GitHubのサインイン画面がポップアップするので、ユーザー名とパスワードを入力し『Sign in with browser』をクリック。

『Authorize』をクリック。

無事Pushすることができました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: Git 投稿日:

最終更新日: 2022年7月27日

コメントを残す

頂いたコメントは一読した後表示させて頂いております。
反映まで数日かかる場合もございますがご了承下さい。