WordPressのショートコードをそのまま表示する方法

WordPressのショートコードをそのまま表示する方法

WordPressで便利なショートコードですが、それ自体を記事の本文中に表示したい場合、そのまま記述してもショートコードとして認識されてしまうため、ブラウザ上には何も表示されません。ショートコードそれ自体をそのまま表示したい場合はちょっとした工夫が必要です。

ショートコードはWordPressに初期から設定されている機能で、 [ と ] で囲まれたコードをHTMLコードのように記述することで、記事本文中にPHPのスクリプトを埋め込むことができます。

例えば記事中にメディアを埋め込む際にそのサイズを指定できる [embed] ショートコードがあります。

このショートコード自体を記事で表示したい場合、カッコの部分を

  • [ → [
  • ] → ]

と記述します。

つまり [embed] と表示したい場合は [embed] とすれば、ブラウザで記事を見た時ショートコードがそのまま表示されます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: WordPress 投稿日:

コメントを残す

頂いたコメントは一読した後表示させて頂いております。
反映まで数日かかる場合もございますがご了承下さい。