WordPress記事に挿入する画像の初期設定を変更する方法

WordPress記事に挿入する画像の初期設定を変更する方法

WordPressでは記事に画像を挿入する際、画像の配置、リンク先、サイズがデフォルトで設定されています。毎回変更してもいいのですが、画像にリンクは貼らないなどサイトで使う基本設定が決まっている場合は初期設定を変更してしまえば余計な手間を削減できます。

options.phpを開く

挿入画像の初期設定はoptions.phpで変更することができます。

wordpress_image_link2

options.phpは管理画面からクリックでは辿ることができません。ブラウザに直接URLを打ち込んでアクセスしましょう。

http://example.com(サイトのドメイン)/wp-admin/options.phpです。

wordpress_image_link3

上記画像のような縦にものすごく長いページが開きます。ここでWordPressの様々な設定を変更することができます。

画像の初期設定

wordpress_image_link5

画像の初期設定は上記画像の3項目です。希望の設定に合わせてそれぞれの項目に値を入力しましょう。

image_default_align (画像の回り込み)

  • なし → none
  • 左 → left
  • 右 → right
  • 中央 → center

image_default_link_type (画像のリンク先)

  • 画像ファイルのURL → file
  • 投稿記事のURL → attachment
  • なし → none

image_default_size (画像のサイズ)

  • サムネイル → thumbnail
  • 中 → medium
  • 大 → large
  • フルサイズ → full
wordpress_image_link4

お好みの値を入力したらページ最下部の「変更を保存」をクリックしましょう。これで今後記事に画像を追加する際は最初から、今回入力した設定に基づいた配置、リンク先、サイズが選択された状態となります。

このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: WordPress 投稿日:

コメントを残す

頂いたコメントは一読した後表示させて頂いております。
反映まで数日かかる場合もございますがご了承下さい。